4/23 米国株反落!バイデン政権の増税案を警戒

投資

【米国株2021年4/23・注目トピックス】

昨夜のニューヨーク市場は、それなりに順調な地合いで推移していたところ、

突如バイデン大統領が”富裕層に対するキャピタルゲイン課税引き上げ

提案する見通し”という発表を受け、利益確定の売りが出て軟調となった。

所得が100万ドルを超える富裕層を対象にキャピタルゲイン税の税率を現行

の2倍近い39.6%とし、所得税の限界税率を37%から39.6%に引き

上げることを提案する見通しだ。育児や幼児教育分野などへの歳出を賄うため

という内容。

主要セクターでは、GAFAMが下落。テスラも3%下落。半導体、仮想通貨

関連も下落と全面安の展開だった。当面はワクチン銘柄のみ上昇か。

〈参考指数〉

        終値 前日比 %
ダウ工業株30 33815.90 -321.41 -0.94

ナスダック総合 13818.41 -131.81 -0.94

S&P500 4134.98 -38.44 -0.92

以上

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました